デーツのお話&オンラインショップのご案内

今日もシャンベリールのブログにお越しくださりありがとうございます(*´∀`*)/♪
いよいよ3月に入り、"春"となってまいりました。日差しも明るくワクワクしますよね~。

さて、ブログのご案内に入る前に!なんと『オンラインショップ』を3/6よりオープン致しました〜!!
現在はデーツのお菓子をラインナップしておりますので、サロンまで遠いなど、ご来店することが出来ないお客様はぜひご利用ください!

オンラインショップ

では今回のブログは、前回と前々回のブログでご案内した《デーツ&くるみ》のデーツについて詳しくご案内していきますね♪

と更にその前に!3月のお楽しみキャンペーンはコチラのページからご覧ください。

さてさて、デーツには栄養素の宝庫といわれるぐらい、ヒジョ~に高い栄養価を持っています。

ビタミンC、食物繊維、カルシウム、ビタミンB類、マグネシウム、鉄分、など、現代人には必要不可欠な栄養分が豊富で、バランスよく含まれているんですね。

これらの栄養素、よく聞くけど、どの様に身体に効くのかは「?」というあなたに、ひとつずつデーツの魅力を紐解いていきますよ♪

デーツを食べるとカルシウムの補給が出来ます♪

先ずご紹介する栄養素第1弾は・・《カルシウム》

私達現代人の極端に不足している栄養素、ミネラル・・

ミネラルはエネルギーにはなりませんが、体の生理機能を円滑にする為に重要な栄養素です。

その中でも特に不足しがちなのが、カルシウムと鉄なんです。

カルシウムは吸収されると99%は骨に吸収され、残りの1%が血液中で、心臓や筋肉の収縮、そして神経に刺激を与えたり、ホルモンの分泌を行ったり、血液濃度を保ったりといった働きを担っています。

毎日の生活の中で精神的、肉体的な疲れで血中のカルシウムが消費されると、血中のカルシウム濃度を正常に戻そうと調整されますが、その時に骨に吸収されていたカルシウムから補填されます。

カルシウム補給を怠っていると、補填が頻繁に行われていた場合、かんたんに骨折したり、骨がスカスカに脆い状態になってしまうのです。

激しい運動や肉体労働をする人、妊娠中の人や成長期の子供は多めに補給する必要があります。

また、閉経後の女性もカルシウムが不足すると骨粗鬆症になりやすいので注意が必要です。

カルシウムの補給というと牛乳を飲むことがすぐに頭に浮かびますが、実はこの方法の骨への定着率はあまり高くないという研究結果も・

その他のものを挙げると、小魚や海藻類、そして実は意外なところでいうと野菜類にも牛乳や乳製品を上回る量のカルシウムを含まれる物が多くあるんです!

緑黄色野菜(コマツナ、ホウレンソウ等)がそれに当たります。

そしてなんと!!

我らがデーツには、そのホウレンソウに含まれるカルシウム含有量を上回るカルシウムが含まれているのです!!

(100gあたりデーツには80.0mg、ホウレンソウには60mgが含まれている)

デーツの栄養価の高さ、少しはおわかりいただけましたでしょうか!?

 

ミネラルは体に対しての必要量はわずかですが、人間の体内では合成出来ないものの為、食物から摂取する必要があるのです。

そしてもう一つ☆骨を強く、カルシウムの定着率を上げるには、足踏みやジャンプして着地した際の刺激を与えることが大切なんだそう。コチラも合わせて行っていきましょうね♪

美味しく食べてカルシウムも手軽に摂取出来るのがシャンベリールの《デーツ&くるみ》なのです。

オンラインショップ

関連記事

  1. 海水温熱セラピー・リンパドレナージュシャンベリール

    年末年始の営業のご案内・・とおまけ付き(笑)

  2. 2月のキャンペーンのご案内

  3. くるみ&デーツ

    免疫力を上げたい方へ①デーツ&くるみ

  4. 免疫力を上げたい方へ②ー3つの方法

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA