スタッフの写真

ブライダルヘアメイクからエステスクールへ

私が〝海水温熱セラピー〟に出会った地は沖縄でした。

前職で8年間ブライダルヘアメイクをしていた際、気になる部分を化粧品を使っていくらでも隠す事は出来ても、美しさはやはり素肌の綺麗さがあってこそで、素肌が綺麗なら仕上がりもより綺麗になるのになぁ・・・という思いを​ずっと抱いていました。

そして出産を期にお肌のケアからしっかり勉強し直そうと考えエステスクールへ通いました。そこで講師をしていた前サロンのオーナーに出会い、〝海水温熱セラピー〟の施術を受けたのが出会いです。

海水温熱セラピーとリンパドレナージュの素晴らしさを目の当たりに

スクールで施術を受けると肌だけではなく身体の変化​までを感じ​て大変驚いたのを覚えています。 そして身体そのものを改善させる施術で私も感動を届けたい決心し、海水温熱セラピーとリンパドレナージュ​の技術を習得しました。 スクールを卒業後は、オーナーのエステサロンで働き、様々な不調やダイエットなど各々のお悩みに〝海水温熱セラピー〟と〝リンパドレナージュ〟で応えてきました。施術後に多くのお客様から『とても身体が楽になった!』『久しぶりに元気に動けた!』『こんな私でも痩せれた!』などたくさんの嬉しいお声を頂き、そしてどの方も表情明るく、笑顔で帰っていかれるのがとても印象的でした。

そしてその日々の中で〝海水温熱セラピー〟と〝リンパドレナージュ〟を通した”温活”がいかに女性の身体に有効か、そして必要かということを確信していきました。

岡山・倉敷へ移住。決心へ。

20174月に主人の転勤に伴い、4年在籍したサロンを離れ、岡山・倉敷へと移住してきましたが、当然岡山には〝海水温熱セラピー〟はありません。

新しく出会う知人や友人から、身体の不調に悩む声を聞くことが多くなり『〝海水温熱セラピー〟や〝リンパドレナージュを薦めたい!』『悩みを解消してあげたい!』という想いが日に日に募り

〝いつでも気軽に女性の悩みをサポート出来る場所を作りたい!〟

と決心しエステサロン シャンベリールをオープン致しました。

〝シャンベリール〟とは、〝chance(シャンス)=幸運〟と〝embellir(アンベリール)=美しくなる〟というふたつを掛け合わせた造語です。

〝シャンベリール〟でケアしていただく事で、美しくなり、より幸せになって頂きたいという願いを込めて名付けました。

様々なエステサロンやリラクゼーションサロンが溢れる今日、あなたの傍にそっと寄り添い共に人生を歩む・・そんなエステサロンを目指していきたいと切に願います。

シャンベリール  妹尾 智絵